2016年2月28日日曜日

BTSからの案内:ラビットカードとBTS30日スマートパス所有者へ

【レポ】
 2/24にBTSが終日機能停止状態に陥った件で、使用期間の特別追加等を案内
 http://bgnet-bangkokgogos.blogspot.com/2016/02/224bts.html
 http://www.bts.co.th/customer/en/07-news_event.aspx?cat=1&page=1&show=252

 3/1~4/30にBTSチケットオフィスで手続きを行う。

2/11公開分 ジェイルバーズ メイ







2016年2月25日木曜日

2/24BTS大混乱、フライトキャンセルが相次ぐノックエアー

【BTS 大混乱】
【日時】
 2016/2/24(水) 終日
【レポ】
 サイアム - チットロム間の技術的なトラブルにより、BTSの混乱は終日続いた。
 http://www.bangkokpost.com/news/general/875524/bts-sorry-for-skytrain-chaos
バイタク兄ちゃんたちの懐はかなり潤ったようだ。

【フライトキャンセルが相次ぐノックエアー】
【日時】
 当分
【レポ】
パイロットの大量離職でフライトキャンセルが相次ぐノックエアー。
 BTS大混乱の中、空港に行くことが無駄な努力に終わってしまった人もいた。
 http://www.bangkokpost.com/news/general/874048/patee-denies-pilots-have-quit-nok-air

2/12公開分 ジェイルバーズ ヌット

「THE ヌット」





2016年2月24日水曜日

LBだらけ ビエンチャン 夜のセタチラト通り

【LBだらけ ビエンチャン 夜のセタチラト通り】
 セタチラト通り
 ストリートビュー → http://goo.gl/maps/Ax2UurCU4Yt
【日時】
 2016/2/3(水) 22:00過ぎ
【レポ】
 初めて同然のビエンチャンなのでよく分からない。
 食事をするために「セタチラト通り」を少しだけ行き来した。

 気付かぬバカはいないと思うがレディーボーイの立ちんぼが多かった。
 パタヤのビーチロードみたいに。

 あるレディーボーイは「アンタ知ってる。パタヤで見た」と。
 よく、きっかけとして女も「アンタ知ってる」とか「忘れたの」とテキトーに声を掛けることがあるが、「パタヤで見た」と言われれば信じるしかない。

 一瞬、そのレディーボーイを見たが、もちろん全く記憶にない。 次回会っても記憶にない。

 普通の女の立ちんぼがこの通りにいたかどうかは気付かなかった。

2016年2月23日火曜日

2/23 ビルボード

Hottub Hottie! Its shower time!!



2016年2月22日月曜日

2/14公開分 ジェイルバーズ バムちゃん

隣のキャワワな娘シリーズ (パート 3)
名前 : バムちゃん ♡♡♡
ピチピチです!






2016年2月21日日曜日

[ビエンチャン ホテル併設 置屋情報-3:ソクサイフォン ホテル(Sokxayphone Hotel)]

【ビエンチャン ホテル併設 置屋情報-3】
 ソクサイフォン ホテル(Sokxayphone Hotel)
 ストリートビュー - http://goo.gl/maps/N3jFNDeZCs12
【日時】
 2016/2/3(水) 20:00-20:30
【嬢数】
 10人ちょっと
【レポ】
 とりあえずの下見段階で、メモもほとんど取らずにラ オン ダオ ホテル 1前のトゥクトゥク親父に200バーツで置屋巡りを依頼。

 トムボーイの案内係に待機部屋を見せてもらった。
 真ん中にうつむき加減で無表情の色白嬢がいた。 目を合わせようとしない。

 案内係に年齢を尋ねると目を泳がせながら「(判で押したように)X歳(サポーターページツイート済み)」。
 そんなに若い訳ないだろ!と思い、すぐに反対隣にいたママさんに尋ねると、か細い声で「(やや高めの)X歳」。
 事実なら、いくらなんでもラオス人は成長が良すぎ。

 とにかく、若い年齢を言えばバカが信じて食らいつくと考えているようだ。
 ただ、ババアはいなかった。 平均年齢は若い。

 その他情報はサポーターページツイート

2016年2月20日土曜日

2/20 The Den(デン), The Den Silom(デン シーロム) 嬢写真の公開開始

【ジェントルメンズクラブ】
 The Den(デン)
 http://www.bangkokgogos.net/Bangkok_Map/Lounge/The_Den.htm
 The Den Silom(デン シーロム)
 http://www.bangkokgogos.net/Bangkok_Map/Lounge/The_Den_Silom.htm

 BGnetブログで嬢写真の公開開始
 http://www.facebook.com/thedenbangkok/

 オフィシャル写真なので、「この嬢は?」と写真を見せれば、「あの嬢!」と教えてくれる。





2016年2月19日金曜日

2/19 ジェイルバーズ 嬢写真公開 ジゥちゃん

http://www.facebook.com/JAILBIRDZBKK/

「本日紹介するのは、当店で愛嬌の良さでファンが増えつつ有る、ジゥちゃんです!
誰とでも気が合う彼女の魅力にハマりたい方は、ドリンクを上げた後がオススメです!」




2016年2月18日木曜日

[ビエンチャン ホテル併設 置屋情報-2:ラ オン ダオ ホテル 2(La Ong Dao Hotel 2)]

【ビエンチャン ホテル併設 置屋情報-2】
 ラ オン ダオ ホテル 2(La Ong Dao Hotel 2)
 http://goo.gl/maps/N3jFNDeZCs12
【日時】
 2016/2/3(水) 20:00-20:30
【嬢数】
 6人
【レポ】
 (とりあえずの下見段階で、メモもほとんど取らずにラ オン ダオ ホテル 1前のトゥクトゥク親父に200バーツで置屋巡りを依頼)
 待機部屋内の嬢を見て、案内係に質問することはなく、トゥクトゥク親父に「次に行きましょう」。


 - - 取材リクエストの募集 - - 
但し、
ビエンチャン(必須)
ネットでの露出が少ないところ(必須)
ストリートビューや英語表記名が分かるところ(推奨)
など

非公開希望の場合は非公開とする。
没ネタや一部のみの公開となっても、全情報を本人に必ず伝える。

もちろんナイトスポット以外の一般情報(タイビザ情報を除く)でもOK。
希望者はBGnetへ連絡を。

2016年2月16日火曜日

シティー イン ビエンチャン ホテル (City Inn Vientiane Hotel)

【シティー イン ビエンチャン ホテル (City Inn Vientiane Hotel)】
宿泊した403号室

 ストリートビュー http://goo.gl/maps/cNtJcZBLsq52
【宿泊日】
 2016/2/3(水)
【レポ】
 「Wi-Fi感度が良さそうで無難なホテル」という条件で決定。 じゃらんnetで朝食込み総額7,269円。

 部屋は予想以上に老朽化していた。 窓の外は空き地を挟んで隣の建物。
 入った瞬間、やや臭い。 おなじみの下水管臭。
 下水管臭は数分で慣れるが、部屋を出ると「慣れ」はリセットされるので、入る度に臭さを感じた。

 ビエンチャンのホテルはバンコクと比べてコストパフォーマンスが悪いのは承知していたので「仕方ない」。
 「もしかしたら朝食が豪華かも」と少し期待したが、やはり期待外れだった。
 Wi-Fi感度は良好でホットシャワーも使えたので、最低限の必要条件は満たしていた。

 次回以降の利用予定はない。

2016年2月14日日曜日

[ビエンチャン ホテル併設 置屋情報:ラ オン ダオ ホテル 1 La Ong Dao Hotel 1]

【ビエンチャン ホテル併設 置屋情報】
 ラ オン ダオ ホテル 1 La Ong Dao Hotel 1
 http://goo.gl/maps/ZVYmR5JRhSq
【日時】
 2016/2/3(水) 20:00, 20:30
【レポ】
 とりあえずの下見段階で、メモもほとんど取らずに感覚で徘徊。
 ラオス中心にタイ国外レポは4月中旬までに(今回を含め)全部で6回予定しているが、ページを作成してのシリーズ化は現時点では考えていない。

 19:15過ぎ、ビエンチャン中心部の噴水エリアから散策を開始。
 http://goo.gl/maps/2LhJ2oUdpW12
 目的地であるラオンダオホテル1までは徒歩(ビエンチャンは25年ぶりなので、初めて同然)、疲れたり道に迷ったりしたらトゥクトゥクという気分で歩き始めた。
 実際は噴水エリア以外はトゥクトゥクなど全くなく、徒歩しか選択肢はなかった。

 途中でナイトライフ徘徊者として見るべき場所は1か所あったのみで(歩行時間)30分余りで着いてしまった。
 ホテル近くの花屋で「ラオンダオホテルはどこ?」と聞いたが非常に冷淡な態度で2人とも「知らない」。
 周辺住民(女)は忌み嫌うホテルなのかも。
 http://goo.gl/maps/856BgmCB21T2

 女は13人。
 レベルは並。

 案内係に年齢を尋ねると見た目よりかなり若い回答。 判で押したように同じx歳(サポーターページナイトライフ)。
 他の置屋ホテルもそうだったが、これは彼らの手口。
 つまり万国共通の年齢詐称。

 偽って若い年齢を言えば「おめでたいバカが信じて食らいついてくれる」ことを学習してしまった結果の詐称年齢なのだ。
 他の置屋ホテルでうつむいていた某嬢の年齢を尋ねたら、案内係は「(やはり判で押したように)x歳(どう見てもあり得ない)」、直後にママさんは「+1歳(無理無理)」、本人「+4歳(まだ微妙)」

 - - - - この部分はサポーターページナイトライフ - - - -

 ホテル前には徘徊エロ客をターゲットとしたトゥクトゥクが止まっていたので、他の置屋ホテル(後日レポ予定)を200バーツで回ってもらい、30分後に戻って来た。
 30分後に置屋に顔を出すと「チェッ」とか「アーッ」と共に「またコイツかよ」というリアクション。 タイ女と被って笑ってしまった。
 記憶に残っていた嬢は消え、レベルもダウン。

2016年2月11日木曜日

[戦勝記念塔⇔ドンムアン国際空港:A2バス]☆交通機関 45

【戦勝記念塔⇔ドンムアン国際空港:A2バス】
 Don Mueang International Airport(ドンムアン国際空港)
 http://www.bangkokgogos.net/Bangkok_Map/Transportation/Don_Mueang_International_Airport.htm
 バス走行ルート(共にBTS・MRTモーチット駅経由、運賃は30バーツ均一)
 A1(モーチットバスターミナル発着) : http://www.transitbangkok.com/lines/bangkok-bus-line/A1
 A2(戦勝記念塔発着) : http://www.transitbangkok.com/lines/bangkok-bus-line/A2
【日時】
 2016/2/3(水)
【レポ】
 ネットにある情報はなぜかA1ばかり。
 ロットゥー利用者には便利なA2に挑戦してみた。
※乗降場所
 BTSアヌサワリー駅から最も離れたところ。
 ストリートビュー(バス奥の2列目のバス停)
 http://goo.gl/maps/P9SwtQAfSUs
※待ち時間
 11:40前から待ち続け、バスが到着したのは12:07。出発したのは12:12。
※到着時間
 12:45
※ドンムアン国際空港から
 目の前にA1バスが止まっていたが、係員らしき女性に「A2バスは?」と尋ねたところ「2分前に出た、次は40分後」とのこと。
 戦勝記念塔で30分以上待たされたので、運行間隔は「45分ごと」と勝手に解釈。
※時間に余裕がない場合の回避方法
 時間に余裕があったし、なければタクシーと決めていたので余裕で待ち続けた。
 59番バスが到着した際に昇降口に"Don Muang"の文字があったので「空港に行くか?」と尋ねたところ「510番がいい」とのこと。
 走行ルートをチェックすると「510」はA1,A2同様に高速利用。
 59 : http://www.transitbangkok.com/lines/bangkok-bus-line/59
 510 : http://www.transitbangkok.com/lines/bangkok-bus-line/510

2016年2月10日水曜日

[再休業:バンコク パッポン ゴーゴーバー]
Glamour グラマー 17

 ずーっとダンサー数10人未満。 レベルは低くないが、お飾り。
 経営方針を変更しない限り、変化は起きない。


2016年2月9日火曜日

2/8 ドールハウスのボスがコンド39階から転落死

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/travel/10280/1373829555/207
撮影日時:2016/2/4 23時

 現時点での警察発表では(事件や自殺ではなく)単なる事故死。
http://www.bangkokpost.com/news/general/856216/soi-cowboy-bar-owner-dies-in-39-storey-fall

 長年絶対君主だったが、くすぶっていた火種が昨年末より爆発的に広がり、暴行事件・現金引き出し・スタッフ引き上げ・営業休止となった。
 全国紙の報道によれば「部屋の鍵を室内に置き忘れ、隣接地よりバルコニー伝いに自宅に入ろうとしたが転落した」。
 クリントンプラザ時代から様々な噂が耳に入るが、報道にあること以外はすべて封印する。

2016年2月6日土曜日

2/4営業終了時点のバンコク ゴーゴーバー ランキングベスト10

2/4営業終了時点のバンコク ゴーゴーバー ランキングベスト10を発表
 サポーター用ランキングページにはベスト15と過去分、「ヤル気満々用」ランキングを掲載。
標準的な総合ランキング「見るだけ用」ランキング「ヤル気満々用」ランキング
1バカラ69.081バカラ70.54サポーターページ
2クレイジーハウス68.002クレイジーハウス70.37
3バンコクバニーズ63.383バンコクバニーズ61.69
4,1月末より、当局の指導により一部エリアにて閉店時間繰り上げ(サポーターページ)。
5,コヨーテ増加が見込まれるトレンドに対応した露出度係数圧縮(1.4-0.7→1.2-0.8)が完了。
 引き続き、連れ出し可能な呼び込み・サービスを加算中(バカラ・R系列等に上昇余地あり)。
 以上により「露出より嬢数、かつ、量より質」「お飾りよりOK女」が重視される。
6,若い嬢が多い店は拒否権行使やお飾り・べらぼう料金が多いので初心者には不向き。R系やバカラはほぼ安心。
7,2/4時点で最大4店のゴーゴーバーが閉店との噂(うち1店は休業中、サポーターページで既報)。
8,全裸禁止の強い警告がナナプラザ全体で発令中。

2016年2月5日金曜日

円⇔バーツ 両替レート比較(2016年1月)
☆両替・金融機関 51

円⇔バーツ 両替レート比較(2016年1月)
http://www.bangkokgogos.net/Bangkok_Map/Exchange/index.htm

1位 3,037
 Super Rich Thailand(スーパーリッチタイランド)
2位 3,034
 SuperRich 1965(スーパーリッチ1965)
 X One(エックスワン)・Thaniya Spirit(タニヤスピリット)


2016年2月4日木曜日

1/19 午前0時 ソイカの老犬カーウ永眠

http://bgnet-bangkokgogos.blogspot.com/2016/01/116-1.html

 ライトハウスにいるカーオの世話役によると「1/18の24時頃スージーウォン前の路上で、横たわったまま吐血して息絶えた」とのこと。
 その3日前は三途の川を渡っている最中の手荒い救命措置で引き返したが、今回は三途の川を渡り切った後だった。

 寺院で行われた葬儀の写真を見せてもらったところ、人間顔負けのかなり盛大なものだった。