2016年12月23日金曜日

【ボディースキャナー導入】 Suvarnabhumi International Airport(スワンナプーム国際空港)

【ボディースキャナー導入】
 Suvarnabhumi International Airport(スワンナプーム国際空港)
 行き方・距離・所要時間等はピンポイント地図 個別ページ
 http://www.bangkokgogos.net/Bangkok_Map/Transportation/Suvarnabhumi_International_Airport.htm
【日時】
 2016/11/28(月) 午前4時
【レポ】
 プレミアムレーンの手荷物検査場にはレーンが2つ、1つは以前からある金属探知ゲートレーン、もう1つはボディースキャナー(前回9/5利用時はなかった)レーン。
 この時間はBGnet1人で係員から「ボディースキャナー」入りを命ぜられたが、粗チンを見られるのは恥ずかしいので「拒否」し、通常の金属探知ゲートを通った。

 外したベルトを締め直しながら、次の男性客の検査の様子を見た。
 両手をホールドアップの状態で自転させられている。
 ボディースキャナーのモニターには「擬人化画像」が映し出されるだけで、チンコは映っていなかった。

 「事件発生時に精査するため、擬人化前の生画像は一定期間保存される」という噂はあるが、手荷物検査場の係員に粗チンを笑われることはない。

生画像の見せてはいけない部分を処理した画像