2018年5月17日木曜日

【新石垣空港国際線搭乗口】

【新石垣空港国際線搭乗口】
 ソンクラーンの混乱を避け滞在していた石垣島からタイへ帰国するため、香港エクスプレスを利用して香港へと移動。
 イミグレ通過後の搭乗口エリアは免税店もレストランもラウンジもない。
 早く着いてしまったらただ椅子に座り続けるのみ。

 香港エクスプレスのタイ就航地はチェンマイ・チェンライ・プーケットの3か所。
 例年、ソンクラーン期間中の東京では、そこら中でタイ語を耳にする。
 3泊した石垣島でタイ語を聞いたのは、この待合室のみだった。

 石垣島→香港は10か月前に予約した。 予約時の石垣島発は13:35。
 ところが、2/28に出発時間が変更されて11:40に。 貴重な最終滞在日の朝の時間を2時間削られたのは少々痛かった。
 オンラインチェックイン済みで預け荷物もなかったので、手荷物検査とイミグレを通るのみ。
 乗り過ごしても那覇経由で帰国するルートがいくつもあるので、開き直って石垣空港に11時過ぎに着いた。
 混雑は無く、余裕の出国手続きだった。